イスラム文化ナビゲーターるかいやのブログ

日本人ムスリム(イスラム教徒)が、ムスリムにも非ムスリムにも役に立つかもしれないあれやこれや。

電子書籍で出版 The 3rd book is in English

やっと3冊目出版しました。

 

こちら

www.amazon.co.jp

f:id:rahmaway:20200216091550p:plain

 

日本語版はこちら

www.amazon.co.jp

f:id:rahmaway:20200216091728p:plain

 

英語版の中身を作るのは簡単なのに、いざ出版しようとしても通常通りにはいかない。そもそもの設定を変えないといけないというのがわからず随分苦労しました。

 

3冊目出版記念企画

既刊「聞いてないし!彼がイスラム教だなんて」を本日に限り無料公開中。どんどんダウンロードしてください。こちら。

www.amazon.co.jp

f:id:rahmaway:20200216092224p:plain

I really recommend this book to Muslim man and his Japanese girl friend before marriage.

やっと終わった胃カメラ二回目

ここに至るまで長かった。大変だった。

 

二年に一度人間ドックがある。

胃カメラが怖くて怖くてというお話は二年前にした。

平塚胃腸クリニックという鎮静剤を積極的に使う病院を見つけ、ここならもう心配ない、と拳を握りしめた二年前。

 

しかし、怖いものは怖いのだ。嫌なものは嫌なの。昨日からドキドキして病気になりそう。

 

前回、私の訴えを聞いて鎮静剤を増やしてくれて「眠っている内に終わっちゃいましょうね」と優しく言っていただいた。そして無事終了となった。

 

けどね、全く何にも覚えてないのも怖くない?全く全然、なんかやったのかも、不明。

また検査後のフラフラもそれなりにきつかった。

 

今回医師の診断の際にそこら辺り聞いてみた。

私には前回1、5ml(単位は多分)入れられた。それは成人男性の量だそう。成人女性は1だって。

私「1に減らすとどうなるんですか?」聞いてみた。

医者「技師と受け答えはできるが痛みは感じない。」

私「1、5にすると危険だったりしないんですか?」

医者「それは大丈夫ですよ。じゃあ1、2ぐらいにしましょうか?」というやりとりの末、いざ1、2で。

 

しかし不安が募る募る。痛みが減ったとしても、あの管を飲め!と言われるのかと思うと、もう涙すら出てくる。

 

結局検査直前、今一度ゴネ、技師さんから看護師さん、看護師さんから医師に話しは戻り、きっと「あああいつうるさいから1、5で黙らせて」という話に落ち着いたのか、無事1、5投与され、意識ない内に「胃カメラ」終わった「らしい」。

 

もういいの。これで。

 

人間ドック参加者に渡されるチケットでホテルで軽食。

 

選択肢は、豪華な天ぷらセットか、和食御膳か、ホテルのトースト。あの検査の後天ぷら食べる人いるのかなあ?

 

でもあってよかった平塚胃腸クリニック

ティーハウスタカノ好きです。いいお店です。

神保町古書店街の紅茶の銘店、ティーハウスタカノに来ています。紅茶のお店です。美味しいです。ポットです。これ以上言うことないですよね。ゆっくりきっちり紅茶を飲める店少ないですから。紅茶のミルクはポーションミルクなどではなく温めた牛乳。ランチのサンドイッチが薄いブラウンとホワイトブレッドに薄く挟んだ中身。食べやすい。このセットで¥900。上の通りはランチを探すビジネスマンで忙しげなのにここは至って静か。ここの空間イギリスちっくなのです。イギリスの家地下をアパートのようにして貸していることがある。地下なのに明るい。ここも地下なのに明るくて開放的。食べログの口コミで見られたおっかない店長が従業員叱りとばすということもなく、むしろ仲良さげに話していらっしゃる。よかった。ほんといいお店です。

f:id:rahmaway:20200210141634j:plain

f:id:rahmaway:20200210122801j:plain

キャベツはみ出た

 

f:id:rahmaway:20200210143111j:plain

f:id:rahmaway:20200210143130j:plain

こんな風に半地下でも明るい



私もそろそろ主婦定年退職したいのですが。

会社員にはある定年退職。

 

定年後の青写真など描いて、第二の人生について考えたりする。

 

そのまま同じ会社でバイトしたり、全く別の道をあゆんだり。

 

しかし主婦には定年退職がない。

 

もういい加減飽きた。

 

他のことがやりたいのだ。

 

なんかそういう制度が欲しいものだ。

冷えのツボ 照海

東京でもみぞれが降りました。

 

暖冬とは言え、冷えがつのります。

 

この時期、「積冷(しゃくれい)」というそうです。

 

冷えが積もり積もっている感じですよね。

 

冷え対策のおすすめのツボは「照海(しょうかい)」

 

内くるぶしの真下のツボ。

f:id:rahmaway:20200128222435j:plain

せんねん灸、お試しください。

 

 

外国人が好きな日本のすごく意外な観光スポット

我が家の小さい部屋を解放して、民泊をやっている。

そのために日本に来る旅行者としょっちゅう話すのだが、彼らは意外なスポットを目指して日本にやって来るのです。

 

猫島

今回ブログ書くためにちょっと調べたのだが、いっぱいあるのですね猫島。

www.jalan.net

うちにいつも泊まりに来てくれるミカエラちゃんは、池袋の公園がお気に入り。野良猫がたくさんいるから。。。(イギリスのお家には5匹いるんだからいいじゃないか日本にきてまで)

 

猿公園

rtrp.jp

 

きつね村

rtrp.jp

 

鹿公園

rtrp.jp

奈良の鹿はあまりに有名ですね。

 

うさぎ島

rtrp.jp

このように動物大好き。野生(正確には野生ではないと思うけど)動物とこのように触れ合えるのは日本だけなのだとか。

特に外国人だけが買えるJapan Rail Passを買ってきている旅行者は、多少遠くとも動物に会いに鉄道に乗って行っちゃうのです。

japanrailpass.net

 

 

 

 

流行りのスリム水筒おすすめします。

この水筒ご存知?

 

最近話題のやつ、使ってます。

 

すごくいい。持っててウキウキする。見てワクワクする。存在が気持ちいい。

 

しかし保温力低し。

 

でもいいの。こういうのありますよね。

 

あるじゃん。

必要ないでしょ。

でも気になって買っちゃう。

 

そして買って正解な逸品です。

 

理由は明確に出来ないけど、オススメしますよ。

 

f:id:rahmaway:20200116152800j:image f:id:rahmaway:20200116152935j:image f:id:rahmaway:20200116153011j:image
f:id:rahmaway:20200116153016j:image