イスラム文化ナビゲーターるかいやのブログ

日本人ムスリム(イスラム教徒)が、ムスリムにも非ムスリムにも役に立つかもしれないあれやこれや。

「死を想え」残りの人生、気合い入れ直して生きよう。かさこ塾レポート

1か月計4回参加した「かさこ塾」について、書かねばならないだろう。

 

私の周りの人は知らないだろうから。

かさこ?って思いますよね。

私も思いました。

いや、あやしいでしょ。胡散臭いでしょ。宗教?なんたらセミナー?近づくべからず?

けれども、かさこ氏のブログを読んで、また、かさこ塾卒業生のブログを読んで、気になって。惹かれて。

 

そして参加して、2日前に最終回終了。

 

いまだ興奮冷めやらず。

自分の価値判断を信じて、参加して、よかった。

本当に、よかった。

 

かさこ塾。簡単に言うと、「好きなことを仕事にできたらいいんだけどなあ〜」と思っている大人のための塾です。

 

好きを仕事にする大人塾かさこ塾 – 好きを仕事にするためのセルフブランディング&ブログ術を教えるかさこ塾


全部教えてもらいました、好きな事で生きていく術。

精神論や理想論でなく、具体的に。

懇切丁寧に一つづつ、どんなレベルの人にも分かりやすく。

毎回宿題が出ます。全4回の講義なので、こなすべき課題が3つ出ることになります。

  • ブログを始める。
  • 肩書き、キャッチコピー、活動名を決める。
  • 詳細な経歴書
  • プロフィール
  • 名刺
  • 自分について自由プレゼンテーション


初回の宿題、肩書きのアドバイスをいただいた時点で、はっきりと「元は取れた」と思えました。

やってみたいことがある。けれどどうしていいかわからないし、踏み出すことがいいのかどうかもわからない。自分がやりたい事をハッキリと認識させられ、しかも具体的に肩書きを与えられ、もう後戻りできない所まで連れて来られました。

 

壁越えちゃった。

 

そうしたら壁の向こう側の世界が見えてしまった。今までうすうす想像はしていたけれど、見なくても平気、何の不自由もないし〜、と思っていた世界。

宿題を重ねるにつれ、新しい世界でフワフワしていたのが、地に足がついてくる。

そして最終回のプレゼンテーション。


山ほどのコメントをいただく。

新しい世界でまだ足がすくんでいたけれど、そこには仲間がいました。いっぱい!

大丈夫。行けるよ。それでいいよ、と応援してくれる。

また、こうすればいいよ、とアドバイスもくれる。


頑張ろうとしている仲間を認めて、賞賛と声援を送り応援する。なぜなら気合い入れて生きようとしている人が好きだから。

イスラムになって、私には世界中に10億の兄弟姉妹ができた。
かさこに入って、日本中に1400人の仲間ができた。

かさこさんの言葉。

「才能とは持続する情熱」

持続が難しい。情熱を持ちつつけるのが難しい。だって壁の内側にいたって、そんなには不自由ないのだし。

 

そこでもう一つの言葉

 

「死を想え」

 

ああ、結局ここなんだなあ。いつも死を想えているかどうか。

イスラムでもいやという程言われること。

死ぬ準備をしなさい。

死んだ後のことを考えなさい。

もらった命を精一杯全うしなさい。神の代理として、みんなのために。

 

なんだか、ご大層なブログになりましたが、すっごく楽しい講習会です。

気になったら、行ってみて!

 

f:id:rahmaway:20180208232826j:plain