イスラム文化ナビゲーターるかいやのブログ

日本人ムスリム(イスラム教徒)が、ムスリムにも非ムスリムにも役に立つかもしれないあれやこれや。

実は私、イスラム文化もナビゲートする「鍼灸師」だったのです。

イスラムのことばかり書いているので、知られていない。

 

これではいけない、と思うのです。なので今日は声を大に言います。

 

私、鍼灸師をしています。ちゃあんとした国家資格です。

 

鍼、お灸、ご存知ですか?

 

私は、長い間知りませんでした。

 

きっかけは、ハッジです。

 

ハッジ。

 

昔、社会の授業とかでやりませんでした?

イスラムの人が、サウジアラビアのメッカに巡礼に行く、あれです。

黒い建物の周りに、白い服着た人がいっぱい集まって、ぐるぐる周るやつ。

 

はい、これです。

 

f:id:rahmaway:20180227174135j:plain

このつぶつぶ人ね。

 

これに行きました。

 

旅行じゃないし、色々とやることも決まっているし、時差もあるし、フラフラなのです。頭痛だったり、熱っぽかったり。

その時、一緒のグループにいた香港の女性ドクターが鍼、してくれたの。

 

感想?

 

感動しました。そういう治療があることに感動した。

 

だって、その時テントだったんですよ。

確かにテントって言っても、体育館ぐらいの広さの立派なテント。その中で世界中から来たイスラムの人達と、数日間過ごしたのです。

とは言え、テント。

 

そのドクター、ポケットからいきなり、鍼と消毒綿出して、グッサグサ治療していく。

 

治療後は、鍼をその辺のゴミ箱に、ポイ。いっちょ上がり、って感じ。

 

かっこいい!

「私もこれやる。そしてもう一回ここに戻る。その時は、私がこれやる。」

と思ったのです。

「こんな風に、残りの人生、直接的に人のために働きたい。」と。

 

帰国。

退職。

専門学校入学。

 

そして学生3年間。

 

頭腐るほど、吐くほど、勉強して、国家試験合格。

 

は〜、よかったあ受かって。

 

ということで、鍼灸やっています。

 

鍼灸って、効きますよ。

これはもう間違いありません。絶対に効きます。

 

鍼灸を受け続けている人の、まあ元気なこと。元気ハツラツのご老人いっぱいいます。

 

肩こり、腰痛、五十肩、などもありますが、鍼灸が最も有効なのは、自律神経失調症だと思います。

 

つまり、なーんか調子悪い、です。

 

治療後は、温泉入ったみたいな感じ。

ほこ〜っつ。

 

それと、ガンの術後ケア。自己免疫系に働きかけるからです。簡単に言うと、体のパワーアップです。

 

真剣に、鍼灸治療がスタンダードになってほしいと思っているのです。

 

今日はちょっと、鍼灸師、前面に押し出してみました。

 

最後に、香港ドクターの鍼は、中国鍼。太いし長い。治療も痛め。

私の鍼は、日本の鍼。髪の毛より細い、優しい鍼。治療はほどんど痛くありません。治療中寝てしまうぐらい。

 

あと、使用後の鍼は、その辺に捨ててはいけません。

医療廃棄物として捨てましょう。

 

 

 

 w