イスラム文化ナビゲーターるかいやのブログ

日本人ムスリム(イスラム教徒)が、ムスリムにも非ムスリムにも役に立つかもしれないあれやこれや。

ラマダン2日目 さあ、本当のところどうなんだ!

昨日5月17日木曜日、ラマダン断食1日目。

 

さあ、初日断食開始時間が17日AM2:00だから、早く寝よう!と思ったら、翌日の都道府県テストに付き合えと次男に言われる。

 

その時点で、23時。モスクでのラマダンの礼拝から帰ってきたから遅いのです。

 

それから24時まで、白地図で、都道府県覚えまくり。当然私も覚えますわな。いつも覚えられない印象薄め県、

 福井、岡山、三重。もう少し特徴付けてほしいものだ。

 

2時には起床。あと2時間かあ〜と思い、起きていることに決定。

 

片付けたり、クルアーン詠んだりする、が前日も3時間睡眠だったので、あまり捗らず。思い立ってスープを煮込む。

 

2時半家族起きだす。

 

3時まで朝食。

 

夫、そのままモスクへ朝の礼拝に行く。

 

子供各々礼拝後寝る。私も片付けて4時ごろ寝る。

 

6時起床。子供起こす。

 

運動会の大縄練習の朝練に出かける次男。ご愁傷様。

次に長男、そして夫と出かける。

その後、掃除して仕事に行く。

 

仕事はイスラムのインターナショナルスクールなので、この時期始まりが1時間遅れる。

 

午後、ディープ・ウォーターウォーキングに行く。歩いたり運動したりだけなので、水を飲む心配はなし。

 

15時。眠気の限界。今寝ないとやばい、と昼寝少々。

 

17時。今日はうちに友人が泊まりに来る。部屋の準備のため頑張って起きる。

 

18時半。モスクのイフタール(断食を解く食事)と夕食のため急いで出かける。

 

18時40分。モスクいっぱい。

バングラデシュ人増えたなあ〜最近。女性の部屋は、バングラデシュ人とその子供30〜40人ぐらい。パキスタン人2人、日本人5人、アラブ人3人、それぞれ子供がワヤワヤいる。あとはどっかの大学生が2人見学に来ていた。ギリギリに行ったら座れなかった。

 

19時半〜20時。友人が到着するというので、帰宅。

 

モスクでご飯食べ損ねて、長男も塾から帰り、うちには何もなく、空腹のまま、まだあるかな〜とモスクへ戻る。バングラデシュ人達は食後みんな帰ったようで、すっかり静かになっていた。やった〜!残ってた!と持ってきたタッパにがっつり詰める。どこかのレストランのビリヤニ(インド・パキスタンエリアの炊き込みご飯)だった。

自宅に戻り長男と食事

 

20時30分の礼拝に参加するために、またモスクへ戻る。

 

礼拝終了22時。

 

帰宅、風呂。

 

昼寝が功を奏して、すっごくフレッシュ。前日と違い眠くない。今がチャンスだ!とクルアーンを詠む。

 

24時。前日と同じ。だけど今日は寝てみよう!と就寝。

 

2時起床。

 

1日目と同じパターンに戻る。

 

あまりにバタバタして、何の写真もない。

 

やはり問題は、時間マネージメント。

 

限られた時間の中で、いかに効率よく睡眠するかです。

 

眠いのだあ〜。

f:id:rahmaway:20180518143132j:plain