イスラム文化ナビゲーターるかいやのブログ

日本人ムスリム(イスラム教徒)が、ムスリムにも非ムスリムにも役に立つかもしれないあれやこれや。

マレーシアの屋台で食べる時に、気をつけること3つ

アジアでも屋台飯は度の楽しみ。

でも同時にお腹壊すこともありますよね。

 

今回、マレー人の友人との外食がほとんどで、新たに学習したこともありました。

 

さて今回の旅、正直に言おう、あまり屋台飯に恵まれなかった。

4月の旅では、どの屋台も当たりで、安く、美味しかったのだが。

 

まずは、空港からKLCCの宿への途中。ドライブインのような所。

 

f:id:rahmaway:20180828104159j:plain

f:id:rahmaway:20180828104204j:plain

f:id:rahmaway:20180828104208j:plain

みんな食べる前の写真。湯気立ってないでしょ?



f:id:rahmaway:20180828104213j:plain

RM4は¥120程度

f:id:rahmaway:20180828104325j:plain

f:id:rahmaway:20180828104404j:plain

これは、う〜む。飲食不可。

作り置きののびた麺か、まだ乾燥状態の麺に、作り置きのぬるいスープをかける。

乾燥麺は乾燥のままだし、これは無理、でした。

 

次はKLCCの宿、KLCC公園近くタワーマンションが並ぶエリアの裏道、地元民だけで結構賑わっている屋台に行った。

 

f:id:rahmaway:20180828104902j:plain

f:id:rahmaway:20180828104936j:plain

f:id:rahmaway:20180828104926j:plain

トムヤム

f:id:rahmaway:20180828104916j:plain

牛のテールスープ

f:id:rahmaway:20180828104902j:plain

ナシゴレンスペシャル(勝手にスペシャルにされたなあ)


味は、まあね。。。

 

夜遅かったのがいけなかったのか、フレッシュ感がない。

スープも、ナシゴレンも、作り置きを温めたのね、という感じ。

一緒に行ったマレー人の友人の評価も低い。

 

そして、ぼそりと、

 

「あまり美味しくないね。ここに来ている人も、あまりよくない。」

 

結構、流行っているんですよ。毎朝毎晩この屋台街通ったけど、いつもそれなりにお客さんがいるんだけど。。。

 

旅行者にはわかりにくいですよね。

 

その後、この友人に「カンポンバル」という有名なマレー系の屋台街に連れて行ってもらった。

 

いくつか、いろいろな所でテイクアウトしつつ、お目当ての屋台レストランへ。

 

f:id:rahmaway:20180828105658j:plain

日暮れ前で、まだ人は少ない。この後いっぱいになった。

f:id:rahmaway:20180828105707j:plain

最近流行りのお菓子。ココナツの裏?を焼いてその炭を入れたらしい。間違ってたら教えてください。

f:id:rahmaway:20180828105715j:plain

マンゴーミルクシェイク。贅沢!

f:id:rahmaway:20180828105730j:plain

ごちそういっぱい。野菜。肉入りオムレツ。貝。トムヤム。魚。串焼肉のサテー。

f:id:rahmaway:20180828105805j:plain

サテーは二種類。普通にピーナッツソースのと、カレーソース。別屋台から買ってきた。

f:id:rahmaway:20180828105829j:plain

f:id:rahmaway:20180828105912j:plain

 

前回の屋台よりもはるかに清潔感がある。

料理もいい感じ。

 

一番美味しかったのは、サテーでした。

謎の黒いお菓子は、最近の物らしく、同行してくれたもう一人のマレーの方はこの日初めてでしたね。

 

だけれども友人いわく、

 

「今日は、なんかイマイチ。」

 

こうなると、更に難しいね。

 

こうした経験を合わせると、

 

やはり、1.  流行っている清潔な店を選ぶ。これが鉄則。そこで気をつけたいのが、お店の清潔度を示すグレード。

 

f:id:rahmaway:20180828110915j:plain

奥のB、見えますか?

マレーシアの飲食店はどこでもこのグレードが示してあるそうです。確かにAを取っている店は、清潔感がある。Bがダメということはないですが、気をつけ度アップするといいかも。

 

そして、店に入ったら、遠慮せず 2. 食器を拭く。

 

そしてこれはマレー人友人のアドバイス

 

缶入りドリンクを注文した場合、

3. 缶の上部、特にプルトップもよく拭く。心配なら水で洗う。

回転が悪い店では、ネズミが缶の上を走っていることがあるそうです。

 

最初に話したKLCC裏ですが、夜に歩いたら、ゴミ箱から巨大ネズミが5、6匹飛び出してゾッとしたことがありました。

いかにクアラルンプールが開発が進んでいて、一見綺麗でも、一歩裏はこうなのね。これは日本ではないこと。

 

一応、お店やレストランを信頼できる日本とは訳が違います。

 

自分の身は自分で守る意識でないと、お腹壊しちゃうのでしょうね、旅行中に。

 

ちなみに、氷は全て氷屋が運んで来るそうです。実際に氷屋のバンを見ました。だからそこはあまり神経質にならなくてもいいみたいです。実際1週間好きにローカル屋台や土曜市場で買い食いしても、氷入りローカルジュース飲んでも大丈夫だったし、それこそがマレーシアの楽しみ。小綺麗なフードコートやレストランだけではつまらないですもんね!

 

f:id:rahmaway:20180828112350j:plain

中央の友人が、口コミ検索で探して連れて行ってくれた。

f:id:rahmaway:20180828112405j:plain

大当たり!美味しいローカル朝食

 

f:id:rahmaway:20180828112430j:plain

4ヶ月前に旅した時と同様、ハマりまくったマンゴーシェイク。この名前、覚えておいて損はない!

f:id:rahmaway:20180828112444j:plain

 

f:id:rahmaway:20180828112501j:plain

これもローカル朝食。でも屋台じゃなかったな。

f:id:rahmaway:20180828112515j:plain

マレーの朝食の定番。ナシラマ、ビーフンゴレン、クエ各種、インドネシアっぽいお汁粉。ローカルコーヒーとネスカフェ。クエは白いプリンと、地元のOLが立て続けに選んでいた緑の巻物が美味しかった。

f:id:rahmaway:20180828112531j:plain

 

 

f:id:rahmaway:20180828112552j:plain

後ろのような容器に入ってガンガン売っている。暑い暑い中サイコーにうまい!¥60ぐらい。サイズ大きいから嬉しい。

f:id:rahmaway:20180828112604j:plain